「吉原殿中実演」って!?

  • 2009.09.01 Tuesday
  • 08:30
JUGEMテーマ:茨城のお菓子

 吉原殿中実演
「吉原殿中実演」って!?
吉原殿中」とは、名君烈公の頃(水戸藩第9代藩主「徳川斉昭公」の時代)御殿女中吉原が、残った乾飯を炒ってつくった菓子が元といわれております。
吉原殿中の実演」では、手作りならではの職人技を目の前で見ることができます!

銘菓の老舗あさ川の「吉原殿中」のこだわり>
●原材料のこだわり
 ○原材料は「水飴・きな粉・砂糖・餅米」のみ素材本来の味が楽しめます!

●「手づくり」へのこだわり
 ○今も昔と変わらず、熟練した職人が「手づくり」にて製造

●「やわらかな食感」へのこだわり
 ○その日の「気温・湿度」を考慮しながら、熟練した職人が絶妙な配合をし「やわらかな」食感にこだわり製造しております。

「吉原殿中の実演販売」の予定は、催事情報やツイッターなどでお知らせしています。
催事イベントだけでは無く、あさ川の店頭でも実演販売する事がありますので、毎月チェックしてみて下さいね。

 

「吉原殿中」実演動画

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

「あさ川ブログ」にようこそ!

カウンターカウンター

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM