「どら焼き実演販売」って!?

  • 2009.09.01 Tuesday
  • 08:35
JUGEMテーマ:茨城のお菓子
どら生地を敷く
【「どら焼き実演販売」って!?】
原材料」「焼き方」にこだわり、お客様の目の前で職人が一つ一つ丁寧に手焼きしております。
「実演販売のどら焼き」は、店舗で販売している「どら焼き」とは一味違います!
職人による、こだわりの「手焼きどら焼き」を是非ご賞味下さい!

<「どら焼き実演販売」のこだわり!>
●「餡(あん)のこだわり
 ○「北海道産の小豆」を自社工場にて製餡した、こだわりの餡!
 ○仕込みの水には、自然豊かな工場敷地内の、こだわりの「地下水」をくみ上げ使用しています!

●「生地」のこだわり
 ○「少量・手焼き」だからこそ実現できる「実演販売オリジナル生地」を使用!(北海道産の甘さ控えめな自家製餡に合う、職人こだわりの生地です)  

●「焼き方(手焼き)」のこだわり

 ○手焼きにこだわり、職人の絶妙な焼き方によって、生地は「ふっくら・やわらか
 ○少量を手焼きすることにより、冷めても生地は「ふっくら・やわらか」


「どら焼きの実演販売」の予定は、催事情報やツイッターなどでお知らせしています。
催事イベントだけでは無く、あさ川の店頭でも実演販売する事がありますので、毎月チェックしてみて下さいね。

「吉原殿中実演」って!?

  • 2009.09.01 Tuesday
  • 08:30
JUGEMテーマ:茨城のお菓子

 吉原殿中実演
「吉原殿中実演」って!?
吉原殿中」とは、名君烈公の頃(水戸藩第9代藩主「徳川斉昭公」の時代)御殿女中吉原が、残った乾飯を炒ってつくった菓子が元といわれております。
吉原殿中の実演」では、手作りならではの職人技を目の前で見ることができます!

銘菓の老舗あさ川の「吉原殿中」のこだわり>
●原材料のこだわり
 ○原材料は「水飴・きな粉・砂糖・餅米」のみ素材本来の味が楽しめます!

●「手づくり」へのこだわり
 ○今も昔と変わらず、熟練した職人が「手づくり」にて製造

●「やわらかな食感」へのこだわり
 ○その日の「気温・湿度」を考慮しながら、熟練した職人が絶妙な配合をし「やわらかな」食感にこだわり製造しております。

「吉原殿中の実演販売」の予定は、催事情報やツイッターなどでお知らせしています。
催事イベントだけでは無く、あさ川の店頭でも実演販売する事がありますので、毎月チェックしてみて下さいね。

 

「吉原殿中」実演動画

「吉原殿中」工場内(製造風景)

  • 2009.07.30 Thursday
  • 16:56
JUGEMテーマ:茨城のお菓子
 吉原殿中工場内
吉原殿中」とは?
名君烈公の頃(水戸藩第9代藩主「徳川斉昭公」の時代)、御殿女中「吉原」が残った乾飯を炒ってつくった菓子が元といわれております。

銘菓の老舗あさ川」では、食べた時のやわらかい食感にこだわり、今も昔と変わらず「手づくり」で製造しております。
工場内では、熟練した職人が一つ一つ丁寧に細長く伸ばし(約2m弱)、専用の包丁で商品の大きさ(8cm位)にカットし、オブラート(透明な食べられるフィルム)を巻いて、個包装すれば出来上がりです!
一見簡単そうに見える細長く伸ばす作業ですが、実はとても難しく、熟練した職人だからこそ出来る神業的な作業です!
吉原殿中」は材料がシンプルなため、その日の「気温・湿度」によっても仕上がりに影響がでてしまいます。
銘菓の老舗あさ川」では、熟練した職人が長年の経験をもとに調整し製造しております。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

「あさ川ブログ」にようこそ!

カウンターカウンター

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM